草場啓吾

はじめまして。

プロロードレーサー
愛三工業レーシングチーム所属
草場啓吾(くさばけいご)と申します。

小学1年生から水泳一筋で北島康介さんの様な選手になるのが夢でしたが、怪我により断念。
そこからトライアスロンを勧められて中学1年生の部の全国大会で3位入賞。
トライアスロンの中でも特に自転車に魅力を感じ、中学2年生からはロードレースに専念。
そこから僕のロードレーサーとしての人生が始まりました。

これからのロードレース人生を皆様と歩んで行けたらなと思います。
応援よろしくお願いいたします!


主な戦歴

2013年 ・大分インターハイ 
     4kmチームパーシュート  優勝

2014年 ・アジア選手権大会ジュニア
      個人タイムトライアル   3位
・山梨インターハイ
      4kmチームパーシュート  優勝
      ロードレース       2位
     ・世界選手権ジュニア
      個人タイムトライアル   56位
      ロードレース      79位

2015年 ・全日本大学対抗選手権大会
      4kmチームパーシュート  5位

2016年 ・全日本選手権トラックエリート
      4kmチームパーシュート  優勝
    ・全日本大学対抗選手権大会
    4㎞チームパーシュート 4位
   ロードレース. 2位

2017年 ・国民体育大会 愛媛大会
   ロードレース. 優勝
     ・全日本学生クリテリウム  優勝
     ・全日本大学対抗選手権大会
    4㎞チームパーシュート 2位
   ロードレース. 3位

2018年 ・全日本大学対抗選手権大会
    4㎞チームパーシュート 優勝

2019年 ・全日本自転車競技選手権大会
      エリート ロードレース   6位
     ・ツールド北海道 
      第3ステージ        3位

2020年 ・コロナ禍の為主要大会中止

2021年 ・JBCF経済産業大臣旗
     ロードチャンピオンシップ 優勝

     ・全日本選手権ロードレース 優勝

タイムライン

TIMELINE  /   SNS →

所属選手一覧

ATHLETES

チケット情報

TICKET

デジタルギフトランキング

DIGITAL GIFT RANKING

  1. 1 孫悟空 500pt
  2. 2 マイケル 250pt